法人の設立、その他の異動の際の届出について

法人の設立、その他の異動の際の届出について
(2020年3月12日更新)

 次のような場合には、法人設立(変更)等申告書を添付書類とともに提出してください。
 
申告書は下記のページよりダウンロードできます。
法人設立(変更)等申告書



添付書類
登記事項証明書(*1)(写) 定款等(*2)(写) その他
岐阜市内に法人等を設立した場合

岐阜市内に事務所等を開設した場合(*3)

岐阜市内に本店を移転した場合(*4)

岐阜市内から岐阜市外に本店を移転した場合

組織変更を行った場合

合併した場合(合併解散した場合も同じ)

合併契約書(写)
解散・清算結了した場合



商号・資本金等・代表者・事業目的を変更した場合



事業年度を変更した場合

○(*5)

休業した場合



休業に至る理由書
岐阜市内の事務所等を廃止した場合





岐阜市内の事務所等の所在地を変更した場合





岐阜市内の事務所等の名称を変更した場合





(*1)法人税(税務署)においては、平成29年度から法人の設立届出書等への登記事項証明書の添付が不要とされましたが、法人市民税においては、登記事項証明書の写しを添付の上、法人設立(変更)等申告書を提出してください。
(*2) 定款、寄附行為、規約又は規則のいずれか。
(*3) 岐阜市内に既に事務所等が存在する場合は、添付書類は必要ありません。
(*4) 岐阜市内に既に事務所等が存在する場合は、定款の写しは必要ありません。

(*5) 定款等(写)の代わりとして議事録(写)でも可。