鮎菓子タクシー

鮎菓子タクシー
(2020年1月20日更新)

景観賞《屋外広告物部門》

日本タクシー
日本タクシー

 

物件情報

【所在地】 鶴田町3-7-1
【広告主】 株式会社 日本タクシー

講評

高橋 理 委員

 屋外広告物ながら「移動できる」ことが斬新です。
 岐阜市の名物は数あれど、一年を通して楽しめ、高価ではなく、岐阜市外では知名度の低い「鮎菓子」をPRすることが狙いです。
 鮎菓子タクシーの強烈なインパクトは車両全体に施されたラッピングによるものです。デザインは岐阜市のデザイナーで、岐阜へのこだわりが強く感じられます。
 鮎菓子タクシーは1台だけ。運転するAさん(女性)はお客さんとの鮎菓子トークに花を咲かせられるよう、鮎菓子作りを実際に体験したほどの徹底ぶりです。
 街角で停車中に写真を撮られるなど岐阜市の新しい景観になっている鮎菓子タクシー。運よく乗車できたら車窓の景観はふだんの岐阜市とはちょっと違うかも。