岐阜市コミュニティバスサポート便とは

岐阜市コミュニティバスサポート便とは
(2020年3月12日更新)
コミュニティバスサポート便は道が狭いなどの理由によりコミュニティバスが運行することが困難な集落や団地や、利用が少なくコミュニティバスルートをカットした地区において、コミュニティバスを補完するものとして地区住民等の日常生活に利用される交通手段です。

運行の仕組み

・コミュニティバス運営協議会が、コミュニティバスについて一定の合理化を図ったのち、サポート便の運行計画等を策定し、市が認定を行います。

・認定後、運行計画等に基づき市が運行事業者を公募します。

・市から運行事業者に対し、サポート便運行にかかる赤字分を補助します。

・運行できる地区については条件がございます。詳細についてはお問い合わせください。