当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

令和2年度ぎふ魅力づくり推進部の目標とその取り組みをお知らせします

令和2年度ぎふ魅力づくり推進部の目標とその取り組みをお知らせします
(2020年4月6日更新)

1.ぎふ魅力づくり推進部の目標


  • 準備中


2.部内の構成、職員数等 

         ぎふ魅力づくり推進部長        牧ヶ野 敏明
         ぎふ魅力づくり推進政策次長兼課長     佐藤 哲史
         国際交流推進審議監兼国際課長         伊藤 恵理

   歴史文化財活用審議監兼歴史博物館長  大塚 清史  

課の名称

所属長氏名

職員定数

非常勤職員等

ぎふ魅力づくり推進政策課

佐藤 哲史

10人

1人

観光コンベンション課

村田 政信

15人

2人

大河ドラマ推進課

熊谷 武夫

5人

1人

鵜飼観覧船事務所

林 素生

6人

0人

文化芸術課

松山 淳

5人

3人

国際課

伊藤 恵理

9人

4人

市民スポーツ課  田川 智史 12人 7人
文化財保護課  井上 恵美子 10人 2人
歴史博物館 大塚 清史 12人 8人

※上記職員数には、部長・参与を含みます。ただし、特別職の職員は含みません。

※「非常勤職員等」は、臨時的任用職員、嘱託職員、会計年度任用職員を指します。

※上記職員数は、2020年4月1日現在のものです。

3.ぎふ魅力づくり推進部各課の仕事と課題など

  ぎふ魅力づくり推進部各課の取り組み(令和2年度・準備中)