当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

令和元年度岐阜市基盤整備部の目標とその取り組みをお知らせします

令和元年度岐阜市基盤整備部の目標とその取り組みをお知らせします
(2019年12月17日更新)

1.基盤整備部の目標

災害に強い安全で快適なまちづくり

  • 高規格な幹線道路ネットワークの整備促進
  • 東海環状自動車道の開通を見据えた基盤整備の推進
  • 広域道路ネットワークの整備推進
  • 総合防災対策の充実強化と公共施設の適正な維持・管理・更新

2.部内の構成、職員数等

                  
 基盤整備部長               浅野 昌彦 
 基盤整備部次長兼基盤整備政策課長     堀  秀典
 基盤整備部技術審議監兼広域事業推進課長  伴野 剛

課の名称  所属長氏名          職員定数     非常勤職員等  
基盤整備政策課       堀  秀典 15人
広域事業推進課 伴野  剛 7人 2人
土木管理課 熊谷 裕史 13人 7人
土木調査課 中嶌 政裕 14人 4人
道路建設課 堀口 和正 21人
道路維持課 白木 基路 24人 3人
河川課  陸田 慶太   16人* 3人
水防対策課  川口 幸男  5人 72人
公共用地課 古田 芳文 11人

 ※上記職員数には、部長・参与を含みます。ただし、特別職の職員は含みません。
  (*上下水道事業部から派遣3人を含みます。)
 ※「非常勤職員等」は、臨時的任用職員・嘱託職員を指します。
 ※上記職員数は、2019年4月1日現在のものです。

3.基盤整備部各課の仕事と課題など

 基盤整備部各課の取り組み(令和元年度)( pdf : 225KB )