令和2年度岐阜市消防本部の目標とその取り組みをお知らせします

令和2年度岐阜市消防本部の目標とその取り組みをお知らせします

1.消防本部の目標

 消防体制の充実強化

  • 消防広域化による消防体制及び消防力の充実強化
  • 救急業務の高度化による救命率の向上
  • 火災予防体制の充実及び住宅火災予防の推進
  • 救急車適正利用の推進

2.部内の構成、職員数等

 消防本部長(消防長)    山本 剛

 消防本部次長兼監察審議監  早川 誠

 消防本部次長兼中消防署長  朝日 靖久

 消防本部次長兼北消防署長  市村 浩幸

 消防本部次長兼瑞穂消防署長 安田 浩幸

課の名称 所属長氏名 職員定数 非常勤職員等
消防総務課 髙木 晴充 17人 2人
消防課 田中 達也 10人 1人
救急課 長﨑 信隆 7人 1人
予防課 坂口 久司 9人 1人
指令課 竹中 宏樹 21人 0人
中消防署 朝日 靖久 139人 0人
南消防署 髙橋 浩弥 97人 0人
北消防署 市村 浩幸 135人 0人
瑞穂消防署 安田 浩幸 70人 0人
山県消防署 澤田 仁志 47人 0人
本巣消防署 赤瀬 敏樹 86人 0人

 ※上記職員数には、部長・参与を含めます。ただし、特別職の職員は含みません。

 ※「非常勤職員等」は、会計年度任用職員を指します。

 ※上記職員数は、2020年4月1日現在のものです。

3.消防本部各課(署)の仕事と課題など

消防本部各課(署)の取り組み(令和2年度)(PDF)

消防本部各課(署)の取り組み(令和元年度)(PDF)