令和元年度岐阜城跡発掘調査を開始しました!

令和元年度岐阜城跡発掘調査を開始しました!
(2019年10月30日更新)

〈所在地〉  岐阜城山上部 、中腹部
〈調査場所〉 (1)二ノ門周辺

       (2)天守閣西側

       (3)資料館南側

       (4)中腹
〈調査期間〉 令和元年10月31日~令和2年1月中旬(予定)
〈調査面積〉 合計約1560平方メートル
〈調査目的〉 石垣及び関連遺構の確認

 

前年度よりも規模を拡大して実施します。中腹部の調査は初めて行います。

→大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台となる本当の岐阜城の姿を知ってもらいたい。

 

◎山上部の(1)(2)については見学が可能です。(3)(4)は現地見学会で公開予定です。

 

◎複数場所での調査のため、各調査区で調査日程が異なります。岐阜公園内の発掘案内所で当日の調査予定を案内しておりますので、見学前にあらかじめご確認ください。

 

◎岐阜城跡twitterでも調査予定や最新情報を発信しています。詳しくは こちら