当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

「ぎふ清流福祉エリア」シンボルマークを募集します

「ぎふ清流福祉エリア」シンボルマークを募集します
(2019年10月17日更新)

 岐阜県では、令和2年4月に「ぎふ清流福祉エリア」にある10施設すべてが完成することにあわせ、このエリアの象徴となるシンボルマークを募集します。「ぎふ清流福祉エリア」のイメージを分かりやすく表現し、県民の皆様の共感を得られるような作品の募集をお待ちしております。

 詳しくは岐阜県公式ホームページをご覧ください。

 http://www.pref.gifu.lg.jp/kodomo/shogaisha/horei/11226/seiryusymbol.html

<ぎふ清流福祉エリアとは>

 岐阜県では、岐阜市鷺山・早田地区の周りに、障がい者のための福祉、医療、教育、文化芸術、スポーツ、就労の6つの種類の施設を、合わせて10施設つくり、ここを「ぎふ清流福祉エリア」と呼んでいます。そして、「ぎふ清流福祉エリア」を中心に、岐阜県が障がい者にやさしい地域となるよう取り組みをしています。

<問い合わせ先>

 岐阜県健康福祉部障害福祉課施設整備係(岐阜県庁10階)

 電話番号:058-272-8314(直通)

 メールアドレス:c11226@pref.gifu.lg.jp