当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

SDGsの推進

SDGsの推進
(2019年9月11日更新)

SDGsとは?

 SDGsとは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の頭文字を取ったもので、“エスディージーズ”と読みます。
 2015年の国連サミットにおいて採択された、2030年までに達成をめざす世界共通の目標です。貧困、飢餓、さらには気候変動や平和など広い分野にわたり、17の目標(Goals)が定められています。
 主な特徴としては、誰一人取り残さない社会を目指し、開発途上国のみならず先進国も含め関係者の役割を重視し、経済・社会・環境をめぐる課題に統合的に取り組むこととしている点などがあります。
 国においても、SDGsの推進を図っています。

目標1

目標1(貧困)

あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる

目標2

目標2(飢餓)

飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する 

目標3

目標3(保健)

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活確保し、福祉を促進する

目標4

目標4(教育)

すべての人々への包摂的かつ公正な質の高い教育を提供し、生涯教育の機会を促進する

目標5

目標5(ジェンダー)

ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行う 

目標6

目標6(水・衛生)

すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する

目標7

目標7(エネルギー)

すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する 

目標8

目標8(経済成長と雇用)

包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用を促進する

目標9

目標9(産業化・イノベーション)

強靭なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの促進を図る

目標10

目標10(不平等)

各国内及び各国間の不平等を是正する

目標11

目標11(持続可能な都市)

包摂的で安全かつ強靭で持続可能な都市及び人間居住を実現する

目標12

目標12(生産と消費)

持続可能な生産消費形態を確保する

目標13

目標13(気候変動)

気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる

目標14

目標14(海洋資源)

持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する

目標15

目標15(陸上資源)

陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の促進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する

目標16

目標16(平和)

持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する 

目標17

目標17(実施手段)

持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

  解説:内閣府地方創生推進事務局
ロゴ・アイコン:国連広報センター

岐阜市がSDGsを推進する理由は?

 人口減少や少子高齢化などの変化が著しい中で、都市の持続性を高めていくことが求められます。

 そこで、岐阜市としては、経済、社会、環境の三側面の取組をバランス良く行うことが必要で、教育やエネルギーなど行政としてすでに取り組んでいる分野もあるものの、SDGsの考え方を取り入れながら、持続可能で成長する都市づくりを進めていくため、SDGsを本格的に推進します。

岐阜市におけるSDGsの推進に向けた取り組み

●職員向け研修会を実施しました(2019年5月15日)

●岐阜市SDGsセミナーを開催しました(2019年9月2日)