当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第3弾「“売らずして売る”経営の極意~老舗呉服屋に学ぶビジネスモデル~」

第3弾「“売らずして売る”経営の極意~老舗呉服屋に学ぶビジネスモデル~」
(2019年11月22日更新)

 日本の古き良き伝統文化を継承し、市場の変遷に対応して、ビジネスを継続、展開していくことは並大抵のことではありません。
 このセミナーでは、市場が縮小傾向にある和服業界において、単に商品を売るのではなく、「体験を売る」という新たなビジネススタイルを展開し、着物のあるライフスタイルを提案することで新たな顧客を開拓し、事業拡大に成功した「ヒットの極意」を学びます。

  チラシ:「“売らずして売る”経営の極意~老舗呉服屋に学ぶビジネスモデル~」


日時

令和元年12月7日(土曜日)午後2時~4時

場所

みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
(岐阜市司町40番地5)

講師

yamamotogohukuten
 山本 由紀子(やまもと ゆきこ 株式会社山本呉服店 取締役会長)
(プロフィール)

 山本呉服店は江戸時代中ごろに城下町揖斐にて山本兵八が料理旅館を始めた。その後、呉服屋を併設し、明治23年に呉服専門店となった。多くの困難な時代を乗り越え令和元年で創業129年、岐阜県内に3店舗を展開している。
 4代目として事業を引き継いだ山本由紀子は着物を「モノ」として売るのでなく、現代生活の中で「着物を着る」楽しさや豊かさを提案して事業を拡大し、「奇跡の呉服屋」として日経新聞や商業界などの経営誌に取り上げられた。
 現在は5代目に社長を交代し、今まで構築してきた「売らずして売る」手法で、京都に「山兵さろん」を開設し新たなビジネスを展開中。 

定員

80名(先着順)

参加料

無料

申込方法

FAXの場合

上記チラシをダウンロードいただき、必要事項を記載の上、送付ください。

 FAX:
058-265-2218(岐阜市商工観光部産業雇用課)

Eメールの場合

タイトルに「ビジネスチャレンジ支援セミナー(第3弾)申し込み」と明記し、氏名、住所、連絡先、経営相談会の希望の有無を記載の上、送付ください。

 Eメール:
sangyo-koyo@city.gifu.gifu.jp
(岐阜市商工観光部産業雇用課)
  
※参加証の発行はしませんので、申込みされた方は当日会場にお越しください。
   定員を超え、参加いただけない場合のみ連絡します。(連絡方法:Eメール、FAX又は電話)
  ※経営相談会については、希望者多数の場合、後日対応いたします。


ビジネスチャレンジ支援相談窓口

 セミナー終了後に、岐阜県よろず支援拠点コーディネーターによる経営相談会を開催します。
商品開発、PR戦略、経営改善など経営に関する悩みをぶつけるチャンスです。
ぜひお気軽にご相談ください。(午後4時~午後5時 )