スロバキア共和国との交流

スロバキア共和国との交流
(2021年1月25日更新)

新着情報

 スロバキアのパラリンピックチームから、岐阜市に向けたメッセージ動画が届きました。東京2020パラリンピックの出場権を獲得したスロバキアパラリンピック委員会のヤーン・リアポシュ会長(パラ卓球/ロンドン2012金等)をはじめ、ミハエラ・バルツォヴァー選手(ボッチャ/リオ2016金)やリハルド・チェイテイ選手(パラ卓球/ロンドン2012銀等)など、岐阜市を訪問した選手らが登場しますので、ぜひご覧ください!

svkparavideo1svkparavideo2svkparavideo3

▼動画はこちら(岐阜市公式YouTubeチャンネル)

 https://www.youtube.com/watch?v=lBfiFuj18LE

 

ホストタウン登録について

  岐阜市は、2016129日にスロバキア共和国を相手国としたホストタウンに登録されました。在スロバキア日本国大使館を通じたブラチスラバとの姉妹都市交流の提案をきっかけとしており、今後、2020年東京大会に向けて、「信長公のおもてなし」が息づくホストタウンとして、スポーツや文化など幅広い分野で交流を進めていきます。

 また、2019年12月17日には、このホストタウンの枠組みの中で、特にパラリンピアンとの交流をきっかけにした共生社会の実現に焦点を当てた取り組みを推進する「共生社会ホストタウン」に登録されました。

 

交流計画  

 

 

スロバキア共和国について

 面積  約4.9万km²

人口  約544万人

首都  ブラチスラバ

(面積約368km²、人口約43万人)

時差  -8時間(夏時間 -7時間)     

   スロバキアは、中央ヨーロッパに位置する内陸国です。首都のブラチスラバは、ドナウ川に面し、ハンガリーとオーストリアの2か国の国境に接しています。かつてハンガリー王国の首都として栄え、現在も古い建築物が残る歴史を感じられる都市です。

 ドナウ川を見下ろす高台の上には、ブラチスラバ城がそびえ、城内から市街を一望することができます。ブラチスラバの町並みは、岐阜市とよく似ています。

 

        


スロバキア共和国との交流

20177月 スロバキア共和国を訪問

 市長を代表とする岐阜市代表団が、初めてスロバキア共和国の首都ブラチスラバを訪問しました。オリンピック委員会やパラリンピック委員会、卓球連盟の会長らと面会し、事前合宿の受入れにかかる協議を行ったほか、ブラチスラバ副市長と面会し、ホストタウン交流を通じた両市交流の第一歩を踏み出しました。

 



○2018年7月  スロバキア共和国で岐阜市をPR

 スロバキア共和国の首都ブラチスラバで開催された「日本夏祭り」(在スロバキア共和国日本国大使館主催)に岐阜市ブースを出展。伝統工芸品の岐阜提灯や岐阜和傘などを展示したほか、鮎菓子や日本酒など特産品の試食・試飲を実施し、岐阜市の魅力をPRしました。同イベントにはブラチスラバ内外から約2,500人が来場し、岐阜市ブースはひときわ大盛況でした。



○2018年7月  スロバキア空手連盟の選手・コーチが来岐
 スロバキア空手連盟の選手・コーチらが初めて岐阜市を訪問しました。岐阜市体育ルームなど市内施設の視察を兼ねて練習を行ったほか、岐阜中央中学校で給食を体験したり、市民空手道大会で形を披露するなど市民との交流も行いました。

 


○2018年8月  スロバキアパラリンピック委員会の視察団が来岐
スロバキアパラリンピック委員会の関係者が初めて岐阜市を訪問しました。2020年東京大会に向け、パラリンピック競技のうち卓球とボッチャの選手らの岐阜市での事前合宿を検討しており、もえぎの里多目的体育館など市内施設の視察を行ったほか、1300年の伝統を誇る「ぎふ長良川鵜飼」を観覧しました。

 


○2018年10月 スロバキア共和国を訪問
 市長を代表とする岐阜市代表団が、スロバキア共和国の首都ブラチスラバを訪問し、卓球連盟、空手連盟、パラリンピック委員会の会長らと面会し、2020年東京大会に向けた岐阜市での事前合宿について覚書を締結しました。
 

 

 

 

○2019年3月 スロバキアパラリンピック選手らが来岐
 スロバキアパラリンピック選手らを招き、「スロバキアフェスティバルin Gifu 市民交流事業」を長良川国際会議場で開催。市民と交流するとともに、早田小学校と鶉小学校を訪問し、子どもたちとボッチャを楽しみ交流を深めました。

スロバキアフェスティバル早田小学校

 

 

 

○2019年6月  スロバキア卓球連盟の代表選手・コーチが来岐
 スロバキア卓球連盟の代表選手・コーチらが初めて岐阜市を訪問しました。札幌市で開催された「ITTFワールドツアープラチナ・ジャパンオープン」への出場にあたり、もえぎの里多目的体育館において株式会社十六銀行や愛知工業大学、朝日大学の卓球部の協力を得て、事前合宿を行いました。また、事前合宿の見学に訪れたホストタウン相手国応援校の青山中学校卓球部員とラリーをするなど交流を深めました。

スロバキア卓球スロバキア卓球スロバキア卓球

 

 

 

○2019年7月  スロバキア共和国で岐阜市をPR
 スロバキア共和国の首都ブラチスラバで開催された「日本夏祭り」(在スロバキア共和国日本国大使館主催)に、昨年に引き続き岐阜市ブースを出展しました。伝統工芸品の岐阜提灯や岐阜和傘などを展示したほか、鮎菓子や日本酒など特産品の試食・試飲を実施し、岐阜市の魅力をPRしました。同イベントにはブラチスラバ内外から約1,300人が来場し、岐阜市ブースは昨年を越え大盛況でした。

日本夏まつり日本夏祭り

 

 

○2019年8月  スロバキア空手代表チームの選手・コーチが来岐
 スロバキア空手代表選手とコーチが事前合宿のため岐阜市を訪問しました。「空手1プレミアリーグ 東京大会」への出場にあたり、岐阜市体育ルームで事前合宿を行ったほか、西濃運輸空手道部や中部学院大学空手道部の協力を得て合同練習を行いました。また、市長への表敬訪問や「ぎふ長良川の鵜飼」の観覧のほか、「ホストタウンウィーク2019 スロバキアデー」のトークショーへの出演、ホストタウン相手国応援校の岐阜中央中学校への訪問などで交流を深めました。

体育ルーム練習風景1学校訪問練習風景2

 

 

○2019年9月  スロバキアパラリンピック選手団が来岐
 スロバキアパラリンピック選手団(ボッチャ、卓球)が事前合宿のため岐阜市を訪問しました。歓迎夕食会では、市内産えだまめや天然鮎をはじめとした岐阜県産食材を使用したメニューでおもてなししました。選手らは、パラ卓球日本代表との交流のほか、ホストタウン相手国応援校の鶉小学校と且格小学校を訪問し、子どもたちとボッチャや卓球を一緒にプレーするなど交流を深めました。また、朝日大学や岐阜ボッチャ協会等の協力を得て岐阜県福祉友愛アリーナで合同練習が行われ、応援校の早田小学校の子どもたちが練習の様子を見学に訪れました。

スロバキアパラリンピック選手団来岐スロバキアパラリンピック選手団来岐スロバキアパラリンピック選手団来岐

kouryuスロバキアパラリンピック選手団来岐スロバキアパラリンピック選手団来岐スロバキアパラリンピック選手団来岐