子どもの登下校安全確保事業について

子どもの登下校安全確保事業について
(2021年6月16日更新)
 

    お子様の登下校時の安全向上に向け、補助制度を行います。

 

子どもの登下校安全確保をサポート!
 市では、子どもたちが安心して登下校できるよう、GPSによる子ども見守りサービスの加入支援の推進などさまざまな取り組みを行っています。

 

令和3年度GPS「子ども見守りサービス」の加入支援はじまります

 市では、登下校時の安全確保のため、保護者がスマートフォンのアプリで子どもの位置を確認できる「GPSの位置情報を活用した子ども見守りサービス」(中部電力ミライズ(株)提供)の加入支援を今年度も行います。

 サービス利用に必要な「初期登録手数料(端末代含む)」を、市が全額負担します。

 ※これ以外の月額利用料などは自己負担

 

【対象者】
岐阜市立小学校1年生・岐阜市立特別支援学校小学部1年生の保護者

 

【申込期間】
令和3年12月31日(金曜日)まで

 

【申込方法】
(1)各学校で配布された案内チラシおよび当サイトのQRコード、またはURLから、中部電力ミライズ専用サイトで保護者が申し込む。
(2)案内チラシにある「委任状」を学校に提出。

 

《中部電力ミライズ専用サイト》 『岐阜市 子ども登下校安全確保ポータルサイト』                 

         https://www.chuden.jp/a/sys/Inquiry_16077/1662901/index.html

                                                           QRcode

注意! 各学校で配布された「案内チラシ」、当サイトの「児童・生徒 配布チラシ」、および当サイトに掲載しているQRコード・URL以外から申し込むと、「初期登録手数料(端末代含む)」を、岐阜市が全額負担する対象になりませんので、気をつけてください。


 

【問い合わせ先】

社会・青少年教育課 058-214‐2367(社会教育係)

 

事業の目的・概要

 岐阜市では、国が閣議決定した「登下校防犯プラン」や登下校時における事件・事故の多発を踏まえ、登下校時における子どもの安全確保を補完する方策の一つとして、市・岐阜市PTA連合会・中部電力ミライズが連携し、同社が提供するGPS端末による子どもの見守りサービス「どこニャン GPS Bot」に加入契約した保護者への補助制度を行っております。

 

※対象となる児童の保護者が任意によりこのサービスに加入契約した場合、保護者に代わって、端末代を含む初期登録手数料を市が負担します。

※これ以外の費用(端末送料、月額利用料、オプション代、端末更新代など)は、すべて契約した保護者の負担となります。

※当端末は位置情報を発信するのみで、相互通信機能等はありません。

 

児童・生徒 配布チラシ

 

児童配布チラシ(令和3年度用)

 

『子どもの登下校安全確保事業』に関するQ&A

 

『子どもの登下校安全確保事業』に関するQ&A(令和3年度用)