当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

ロボット掃除機使用中の火災に注意!

ロボット掃除機使用中の火災に注意!
(2019年3月8日更新)
ロボット掃除機使用中の火災事例

 無人の室内で、ロボット掃除機を使用していたところ、電気ストーブがロボット掃除機に押され移動し、ベッドや家具など可燃物に接触して焼損する火災が他都市で発生しています。

 ロボット掃除機を使用する場合は、思わぬことで火災につながってしまう恐れがありますので注意してください。

注意点

 ロボット掃除機がストーブにあたったり、ストーブの向きが変わったり、倒れたり、スイッチが押されたりして、火災につながる恐れのあります。また、ロボット掃除機が電源コードを巻き込んだりすることで、電気ストーブなどが移動することも考えられます。

  ロボット掃除機を使用する場合は、ストーブなどの火源を別の部屋など安全な場所へ移動するか、必ず電源コードを抜いてください。

 また、取扱説明書に記載されている使用条件や注意点をよく確認して使用してください。