当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第15回岐阜市子ども議会

第15回岐阜市子ども議会
(2018年9月7日更新)
テーマ「未来の岐阜市について考えよう!」
7月26日の事前研修会、29日の子ども議会当日に、公募で集まった市内在住又は通学の小学5・6年生27名が参加しました。

事前研修会

日時:平成30年7月26日(木曜日)9時~16時30分

 午前は、子ども議会の流れや市議会について、ビデオや講話を通じて学びました。続いて、役割分担を決めました。役割には、市政について質問や提案をする「議員」役、市政の方針や取り組みを説明する「部長」役、議会を進めていく「進行」役などがあり、一人一役を立候補で決め、立候補が多い場合はくじ引きで決めました。その後、自分の役割ごとで班に分かれ、練習をしました。議会当日に発表する原稿は、実際に市議会で使われた質問・答弁をもとにしており、難しい言葉も多いため、真剣に練習していました。
 shigikainitsuite  yakuwaribuntan

市議会について学びました 

役割分担決め 

 hanrensyu  zentairensyu

 各班で練習

全体練習 

市役所見学・担当課のお話しを聞こう!・全体リハーサル

 午後からは市役所見学をしました。本会議場、議長室、市長室、委員会室など、普段なかなか入れない部屋を見学しました。また、質問や答弁に関係する課の職員から説明を聞き、原稿の内容について理解を深めました。その後は、全員で子ども議会当日を想定したリハーサルを本会議場で行いました。
 kengaku  setsumei

 本会議場を見学しました

 質問や答弁の内容について学びました

 zentairiha1  zentairiha2

 全体リハーサル

 全体リハーサル

子ども議会当日

日時:平成30年7月29日(日曜日)9時~12時

 当日は、事前研修会で学んだことや練習した成果が発揮できました。子ども議会後半部では、「未来の岐阜市について考えよう」というテーマで、事前に参加児童全員が作文を用意し、これを議員提出議案として伝え合いました。最終的には、作文を冊子にして市長・議長・教育長等に届けることについて、全員が賛成して可決されました。

第15回岐阜市子ども議会プログラム
1 議長・副議長の選出
2 市長提案「未来の岐阜市」
3 一般質問・答弁
 ・正法寺の大仏について
 ・「やさしい日本語」の使用について
 ・サブカルチャーによる観光振興について
4 議員提出議案「未来の岐阜市について考えよう」
 tohyo  shityo

議長選挙の投票 

 市長提案

 touben  miraino

 パネルを掲げての答弁

「未来の岐阜市」の発表

 giin  giinseki

 積極的に発言する子ども議員

 全員起立し、議員提出議案が可決されました

 

zentai

 副市長、議長、教育長を囲んで記念写真

資料

 第15回岐阜市子ども議会進行表、市長提案や一般質問・答弁などを紹介します。各質問と答弁は、市役所の担当者と相談しながら作成しました。

第15回岐阜市子ども議会進行表( pdf : 96KB )
市長提案( pdf : 61KB )
正法寺の大仏について( pdf : 87KB )
やさしい日本語の使用について( pdf : 94KB )
サブカルチャーによる観光振興について( pdf : 92KB )
議員提出議案「未来の岐阜市について考えよう」導入部分( pdf : 32KB )