海外から戸籍謄本・戸籍抄本を郵送で請求する

海外から戸籍謄本・戸籍抄本を郵送で請求する

海外からの戸籍謄本・戸籍抄本の郵送交付手続き

お送りいただくもの

1.申請書

  • 添付ファイルの「戸籍・戸籍の附票・身分証明書郵送交付申請書」をご利用ください。
  • ご連絡先としてEメールアドレスの記入をお願いします。また、日本国内に親族などで連絡できる方がいらっしゃる場合は、その電話番号もお願いします。

2.手数料

  • 国際郵便為替(International Postal Money Order)は、2020年3月27日(金曜日)で発行が終了し、2020年6月30日(火曜日)をもって使用も終了しました。

国際郵便為替の取り扱いが終了したことにより、海外からの支払手段がありません。ご不便をおかけしますが、下記の方法でご請求ください。

日本国内にいる代理人に依頼する方法

委任者が自署、押印した委任状を代理人に渡してください。代理人が窓口または郵送でご請求いただく方法です。

この場合代理人の方に戸籍をお渡しします。なお、配偶者または直系親族の方が請求する場合、委任状は必要ありません。

日本国内に在住の方より手数料+返送の送料のみ、お支払いただく方法

手数料+返送の送料のみ、日本国内に在住のご親族やご友人より、お支払いただく方法です。市民課窓口にて直接お支払いただくか、郵送の場合は郵便局の定額小為替(有効期限内のもの 外部リンク)をご利用下さい。その他申請書など必要書類はご本人様が海外から送付ください。この場合、ご本人様より送付する交付申請書に「手数料は別途日本在住の方より送付」の旨を書き添えてください。お支払が完了しましたら海外の請求者へ戸籍を返送します。

      戸籍謄本(抄本)450円/1通

除籍・改製原戸籍謄本(抄本)750円/1通

戸籍の附票300円/1通

身分証明書・独身証明書300円/1通


3.本人確認資料の写し

パスポートの顔写真のページまたは国際運転免許証など


4.住所確認書類

  • 国際運転免許証で現住所記載のあるもの
  • 滞在場所の住民票の写し
  • 本人宛の公共料金等の支払い書(住所がわかるもの)
  • パスポートに送付先の住所が記載されていればそのページ
などいずれか

5.返信用封筒

封筒に返信先として申請者の現住所・氏名を記入してください。切手もご用意ください。すでに国際郵便為替を購入されている場合は切手の代金を手数料に含めていただければ、こちらで必要分をお貼りします。

※ 日本国内にいる代理人に依頼する場合は封筒に代理人の現住所・氏名をご記入ください。

注意事項

  • こちらからの郵送方法について(AIRmailやEMS等)申請書余白にご記入ください。
  • お急ぎの方や、郵便事情が不安な方は返送料は高くなりますが国際スピード郵便(EMS)の利用をお勧めします。
  • EMSでの返送をご希望の場合は、EMS封筒を用意していただくか、EMS封筒の料金50円を含めて送付してください。EMSの手数料については、重さや地域により異なるので日本郵便株式会社HP(外部リンク)等でご確認ください。
  • おつりが発生した場合は、日本の切手または定額小為替での返送をしておりますのでご了承ください。

郵送先

〒500-8701
岐阜市今沢町18番地 岐阜市役所市民課 郵送担当

申請書等様式

戸籍・戸籍の附票・身分証明書・独身証明書 郵送交付申請書