当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

セーフティネット保証4号の認定について(災害関連)

セーフティネット保証4号の認定について(災害関連)
(2018年10月17日更新)

セーフティネット保証4号の認定について(災害関連)

 岐阜市では、中小企業信用保険法第2条第5項の規定により、経営の安定に支障を生じている中小企業者を支援するためのセーフティネット保証制度の認定業務を行っていますが、このたびの「平成30年7月豪雨災害」により、岐阜市はセーフティネット保証4号における指定地域に指定されています
 指定期間:平成30年7月5日から平成31年1月11日まで

 セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能となります。具体的には、経営の安定に支障をきたしている中小企業者に対し、主たる事業所(本店)の所在地を管轄する市町村長が認定をなすことによって、信用保証協会の普通保証(個人・会社2億円以内、組合4億円以内)無担保保証(8,000万円以内)無担保無保証人保証(2,000万円以内)の限度額が倍額に増える制度です。

 融資に当たっては、市町村長の認定とは別に、金融機関及び保証協会による審査があります

中小企業庁サイト>>

認定要件

1. 岐阜市において1年以上継続して事業を行っていること。
2. 災害の発生に起因して、当該地震の影響を受けた後、原則として最近1ヶ月の売上高等が災害等発生直前の同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が災害等発生直前の同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

必要書類

下記の書類を持参いただき、岐阜市役所産業雇用課へご提出ください。
(予約制としておりますので、事前に下記お問合わせ先(経営支援係)まで御連絡ください。)
1. 
中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書(様式第4)
2. 認定要件を満たす売上高の減少がわかる資料(試算表・月別売上表)
  参考:月別売上表
3. チェックリスト
4. チェックリスト内記載の必要書類

留意事項

1. 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。
2. 岐阜市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。