当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

障がい者理解啓発イベントについて

障がい者理解啓発イベントについて
(2018年12月28日更新)

障がい者理解啓発イベント2018の開催について

 12月3日~12月9日の障害者週間や東京2020パラリンピック等の普及啓発の一環として、スポーツ交流等を促し、障がいのある人とない人とが理解し合い、ともに暮らす地域社会の形成を図るためのイベントを下記のとおり開催しました。

【日時】平成30年12月16日(日曜日)午前10時~午後3時
【場所】みんなの森 ぎふメディアコスモス
【内容】
(1)ミニ手話・要約筆記・点字教室 10時~12時 ドキドキテラス
   楽しく手話・要約筆記・点字を体験しよう!
(2)障がい者便利グッズ展 10時~12時 ドキドキテラス
   障がい者便利グッズに触れてみよう!
(3)障がい者スポーツ体験 13時~15時 ドキドキテラス
   パラリンピック、スペシャルオリンピックス競技種目の
   ボッチャを体験しよう!
(4)障がい者手づくりマーケット 10時~15時 ドキドキテラス
   岐阜市福祉の店による障害者就労施設等の製品を販売します!
(5)障がいのパネル展 10時~15時 ドキドキテラス
   障がいごとの特性や障がいのある人への支援方法を知ろう!
(6)障がい者マークシールラリー 10時~15時 (受付:ドキドキテラス)
   「白杖SOSシグナル」のシンボルマークなどの障がい者マークに関連する
   箇所を館内から探し、シールを集めよう!
     
   ※上記はいずれも参加無料です。
 ※(3)と(6)の参加者先着200名に粗品を進呈します。

  「障がい者理解啓発イベント2018チラシ」.pdf( pdf : 207KB )

  
 

 障がい者理解啓発イベント2017の開催について

  12月3日~12月9日の障害者週間にあわせ、岐阜市聴覚障害者協会が主催する「岐阜市手話フェスティバル2017」と連携し、聴覚障がいを始めとする障がいや障がいのある人に対する理解を深めるためのイベントを下記のとおり開催しました。

【日時】平成29年12月9日(土曜日)午前9時~午後3時30分
【場所】みんなの森 ぎふメディアコスモス
【内容】
(1)パネル展 9時~11時 ドキドキテラス
   障がいのある人への理解や配慮を知ろう!
   まちで障がい者に関するマークを見かけませんか!
(2)障がい者スポーツ体験 9時~11時 ドキドキテラス
   パラリンピック種目のボッチャ体験をしよう!
   東京パラリンピックのPR動画を放映します
(3)手話・要約筆記の体験、聞こえの体験 10時~15時30分 おどるスタジオ
   楽しく手話を学ぼう!
   要約筆記を体験しよう!
  ※上記はいずれも参加無料です。

 【関連イベント】
  岐阜市手話フェスティバル2017 (岐阜市聴覚障害者協会主催)
   岐阜市手話フェスティバル2017(チラシ)_s.pdf( pdf : 722KB )

  
 

障がい者理解啓発イベント2016の開催について

 障がいのある人の交流等を通じて、障がいや障がいのある人に対する理解を深めるためのイベントを下記のとおり開催しました。

 【日時】平成28年12月22日(木曜日)午後1時~5時

 【場所】みんなの森 ぎふメディアコスモス
 【内容】

  (1)特別対談 ~見えざる世界、聞こえざる世界から「共生社会」を論ず!~
    午後1時~2時30分 みんなのホール

  ・全盲の弁護士 竹下義樹 氏

  ・聾の弁護士 田門 浩氏

  ・コーディネーター 岐阜大学教育学部長 池谷尚剛 氏 
   ※手話通訳、要約筆記等あります。
  (2)障がい者スポーツ体験 ~障がい者アスリートと交流しよう~

  ・「ゴールボール」体験 午後1時~3時 かんがえるスタジオ

  ・「ボッチャ」体験 午後3時~5時 かんがえるスタジオ

  (3)バリアフリー体験 ~白杖と車いす(競技用もあり)を体験しよう~ 午後1時~4時 みんなの広場ほか

  (4)コミュニケーション支援教室 ~手話と要約筆記を気軽に学ぼう~

  ・ミニ手話教室 午後1時~3時 おどるスタジオ

  ・ミニ要約筆記教室 午後3時~5時 おどるスタジオ
  ※参加無料です。(1)のみ事前申込可(定員200名、下記障がい福祉課管理係まで)です。
  ※参加者には粗品((1)は先着200名、(2)~(4)は各先着50名)を進呈します。

 「障がい者理解啓発イベント2016」チラシ.pdf 

   
 

障がい者理解啓発講演会等の開催について

 岐阜市では、「第43回耳の日フェスティバル」(一般社団法人岐阜県聴覚障害者協会主催)と連携し、聴覚障がいを始めとする障がいや障がいのある人に対する理解を深めるためのイベントを下記のとおり開催しました。 

 【日時】平成28年3月20日(日曜日)午前9時~午後4時 
 【場所】みんなの森 ぎふメディアコスモス 
 【内容】 
 (1)講演会(トークショー) 午前10時~11時30分 みんなのホール
 ・デフ(聴覚障がい者)バレーボール女子日本代表 狩野美雪監督(北京オリンピック出場)
 ・同 河尻奈美選手、藤井美緒選手(ともにソフィアデフリンピック銀メダル)
 ・バレーボール元全日本女子代表 狩野舞子さん(ロンドンオリンピック銅メダル)
  ※手話通訳、要約筆記等あります。
 (2)パラリンピック正式種目「ボッチャ」体験 午後1時~3時 おどるスタジオ
 (3)パラリンピック正式種目「ゴールボール」体験 午後1時~3時 かんがえるスタジオ
 (4)バリアフリー体験 午前10時~正午 みんなの広場ほか
 (5)パネル展等 3月16日(水曜日)~20日(日曜日)午後4時 みんなのギャラリー 
  ※参加無料です。(1)のみ事前申込必要(先着200名、下記障がい福祉課管理係まで)です。
  ※(2)~(4)の参加者には粗品(各先着200名)を進呈します。 

 「障がい者理解啓発講演会等」チラシ.pdf
 
 (参考)「第43回耳の日フェスティバル」チラシ.pdf

  

 ↓講演会(トークショー)の様子(動画)はこちらからご覧いただけます。
  https://www.youtube.com/user/gifucitychannel