下水道への切替えによって不要となる浄化槽はどうすればいいですか。

下水道への切替えによって不要となる浄化槽はどうすればいいですか。
(2019年2月4日更新)
よくある質問の回答

浄化槽から下水道へ切替えるときは設計、手続き及び工事等については、 岐阜市下水道排水設備指定工事店に依頼してください。

【浄化槽から下水道へ切替える工事の内容】

  • 排水設備指定工事店を通して、浄化槽から下水道へ切替える工事の申請を営業課へ提出してください。
  • 下水道へ切替える前に浄化槽の中の汚水をくみ取り、清掃をおこなってください。(くみ取り、清掃及び手続き等は岐阜市の許可を受けた浄化槽清掃業者に依頼してください)
  • 浄化槽の中の清掃が完了したら、下水道へ切替える工事と浄化槽の撤去工事をおこなってください。
  • すべての工事が完了したら、排水設備工事完成届と排水設備使用開始届等の完成書類を排水設備指定工事店を通して営業課へ提出し、市の完成検査を受けてください。

※工事に関する手続き等は、排水設備指定工事店が通常おこないます。(ただし、排水設備指定工事店によっては、くみ取り、清掃及び手続き等について個人でおこなうことがあります。)

※工事等にかかる申請手数料や工事費用等は個人負担となります。

窓口
(担当課)
●上下水道事業部 営業課 審査係、指導係
〒500-8156 岐阜市祈年町4丁目1番地
電話番号 058-259-7519
FAX番号 058-259-7522
E-mail sui-ei@city.gifu.gifu.jp
(上下水道事業部は市役所内にありませんのでご注意下さい。)
窓口時間 8時45分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

*電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。