当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

くみ取り便所を水洗便所にする、又は浄化槽から下水道へ切替工事をする場合、補助制度はありませんか。

くみ取り便所を水洗便所にする、又は浄化槽から下水道へ切替工事をする場合、補助制度はありませんか。
(2018年6月15日更新)
手続き・サービス等の名称 排水設備の工事資金のあっ旋及び利子補給制度
水洗便所改造等工事助成金制度  
手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答
■排水設備の工事資金のあっ旋及び利子補給制度は
  • 下水道の処理区域内で、くみ取り便所を水洗便所に改造する場合
  • その他の排水を下水道へ接続する工事を行う場合
 工事に必要な資金(最高100万円まで)の融資をあっ旋し、利子の2分の1を交付します。

■水洗便所改造等工事助成金制度は、下水道が使用できるようになった日から3年以内にくみ取り便所を水洗便所に改造、それ以外の場合は1年以内に下水道に切り替えたとき、2万円を交付します。

※詳細は、「助成制度等」のページをご覧ください。
窓口
(担当課)
●上下水道事業部 営業課 負担金・普及係
〒500-8156 岐阜市祈年町4丁目1番地
電話番号 058-259-7520  
FAX番号 058-259-7522  
E-mail sui-ei@city.gifu.gifu.jp
(上下水道事業部は市役所内にありませんのでご注意下さい。)
窓口時間 8時45分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

*電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。
*下水道の処理区域外で、くみ取り便所を浄化槽へ入替工事をする場合は、自然共生部自然環境課へお問い合わせください。