下水道が使える区域になると負担金が掛かると聞きましたが、どのような制度ですか。

下水道が使える区域になると負担金が掛かると聞きましたが、どのような制度ですか。
(2018年6月15日更新)
よくある質問の回答 負担金は受益者の土地の面積に応じて一度限りの負担をいただくもので、公共下水道が整備された地域の土地の所有者等の皆さんに下水道事業の建設費の一部を負担していただき、より一層の整備促進を図ろうというのが受益者負担金制度です。 
窓口
(担当課)
●上下水道事業部 営業課 負担金・普及係
〒500-8156 岐阜市祈年町4丁目1番地
電話番号
058-259-7520 
FAX番号 058-259-7522  
(上下水道事業部は市役所内にありませんのでご注意下さい。)
窓口時間 8時45分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

*電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。