岐阜市新水道ビジョン

岐阜市新水道ビジョン
(2020年4月28日更新)

 近年、本市の水道事業は、拡張整備から維持管理へと移行しつつある中、少子化による人口の伸び悩みや、節水機器の普及等による水需要の停滞、老朽化施設の更新需要の増加、大規模地震や異常気象といった自然災害や水質汚染事故に対する危機管理対策等、多くの課題を抱えています。
 上下水道事業部では、平成20年12月に「岐阜市水道ビジョン」を策定、公表していましたが、策定から8年が経過し、事業環境の変化を前提とする新たな課題も生じていたことから、このたび、厚生労働省の「新水道ビジョン(平成25年3月策定、公表)」に基づき、「安全」「強靭」「持続」の観点から抜本的に見直しを行い、「岐阜市新水道ビジョン」を策定しました。
 この計画は、本市水道事業の理想像を明示すると共に、その実現に向けて、当面(概ね10年間に)取り組む方策を示した最も基本となる計画です。


「岐阜市新水道ビジョン」【全体版】( pdf : 9748KB )

 【分割版】
 ・表紙~目次( pdf : 396KB )
 ・第1章「策定の趣旨と位置付け」( pdf : 390KB )
 ・第2章「水道事業のあゆみ」( pdf : 354KB )
 ・第3章「現状分析」( pdf : 4305KB )
 ・第4章「今後の事業環境」( pdf : 2013KB )
 ・第5章「今後の課題」( pdf : 508KB )
 ・第6章「目指すべき方向」( pdf : 500KB )
 ・第7章「実現方策」( pdf : 2445KB )
 ・第8章「ビジョンの実現に向けて」( pdf : 230KB )
 ・付属資料~裏表紙( pdf : 482KB )
 
「岐阜市新水道ビジョン」【概要版】( pdf : 398KB )


岐阜市新水道ビジョンに関するお問合わせ先 上下水道事業部 上下水道事業政策課 施設計画係

TEL  058-259-7512