当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岐阜市職員を名乗る不審電話にご注意ください

岐阜市職員を名乗る不審電話にご注意ください
(2018年12月21日更新)
「医療費で払い過ぎがあったので還付金が出た」「保険料の還付金があるので手続きをしてほしい」「マイナンバーカードの番号の確認をしています」などと市役所職員などを名乗り、お金を騙し取ろうとしたり個人情報を聞き出そうとする不審な電話が市内で発生しています。

【還付金詐欺の主な手口】
1.「還付金があるのでATMに行ってください」と誘い出す。
2.ATMコーナーから電話をするように指示をする。
3.ATMの操作を指示し、お金を振り込ませる。

市役所の職員が電話などでATMの操作を指示したり、ATMの操作で還付金を払うことは絶対ありません。
不審な電話などがあった場合は、すぐに応じず、一度電話を切り、警察や市役所へご相談ください。