当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岐阜市環境推進員

岐阜市環境推進員
(2016年9月8日更新)

 ごみ問題の解決やごみ減量・リサイクル意識の高揚には、市民一人ひとりの自覚と協力が欠かせないものであり、地域ぐるみでの積極的な活動が必要です。

 環境推進員は、地域のごみ減量・資源化の活動を進めるリーダーとして、市内の各自治会連合会長からの推薦により、約180名を市が委嘱しています。

 (人数は、自治会連合会の世帯数が3,000以下は3名、世帯数3,001以上は4名)

 

環境推進員の職務

 環境推進員の方には、主に以下の活動を行っていただいています。

 

(1)ごみ減量・リサイクル意識の啓発・普及

 地域の定例会等で、ごみ減量・リサイクルの啓発に努めていただいています。

 

(2)資源分別回収が活発に行われるように助言、協力

岐阜市の資源分別回収は、自治会連合会を単位として、原則月1回、自治会・婦人会・子ども会・PTA・老人クラブ等が実施団体として行っています。回収品目は「紙類(6品目)」・「古着」・「カン・フライパン類」・「生きビン類」・「雑ビン類」の10品目です。環境推進員の方には資源分別回収が活発に行われるよう活動していただいています。

 

 

(3)地域で行われる都市美化活動に参加し、環境美化に努める

 岐阜市では、「市民の手による美しく明るいまちづくり」を実現するため、ごみゼロ運動(5月30日を中心に概ね5~6月頃まで)クリーンシティぎふの日運動(11月第3日曜日を中心に概ね11月中)を行っています。その際には環境推進員の方が中心となって、清掃を行っていただいています。

 

(4)ごみの出し方、ごみの分別、その他のごみ出しルールに関しての指導

 岐阜市のごみ出しのルールに沿った指導をしていただいています。

 

(5)ごみ集積場所を清潔に維持するための指導

 市内には約2万か所のごみ集積所があります。これらのごみ集積所を地域のみなさんが気持ちよく利用できるよう指導していただいています。

 

(6)活動上の問題点や環境行政に関する意見・情報等があれば随時連絡

 「環境推進員活動報告書」等により、行政と地域住民のパイプ役として、積極的に意見をいただいています。

 

(7)活動報告内容を3か月に1回「環境推進員活動報告書」により報告

 活動内容や、活動中に気付いたことなどを市へ提出していただいています。

 

環境推進員活動報告書

様式はこちら⇒環境推進員活動報告書.docx( docx : 31KB ) 

提出先

〒500-8720

岐阜市神田町1-11 岐阜市低炭素・資源循環課 内線6424

Tel:265-4141  Fax:264-7119  Email:tanso-sigen@city.gifu.gifu.jp

※提出方法は、郵送、持参、FAX、E-mail等で構いません。提出する前には、自治会連合会長に一度お話していただくなど、各自治会連合会の手続きを経てご提出ください。

 

環境推進員研修会

 毎年秋ごろに各コミュニティセンターでブロック別の研修会を行っています。2年に1度行われる委嘱式のあとにも、研修会を行っています。


環境推進員全体研修会(本庁舎) 


環境推進員ブロック別研修会(南部コミュニティセンター)
 

環境推進員ブロック別研修会(本庁舎)

          

 

環境推進員要綱

要綱はこちら⇒岐阜市環境推進員設置要綱 _s.docx