雑がみ情報

雑がみ情報
(2021年6月10日更新)

雑がみについて紹介する動画「みんなで雑がみリサイクル」

 雑がみについて紹介する動画「みんなで雑がみリサイクル」を制作・配信しました。
 ぜひご覧ください!

 

※画像もしくはURLをクリックすると動画を視聴できます。

 

みんなで雑がみリサイクル動画タイトル (4分27秒)

 

 <URL: https://www.youtube.com/watch?v=stttbXeZ7tk >

 

 資源分別回収されている「雑がみ」とは何か知っていますか。
 雑がみとして分別できるものが実はたくさんありますが、普通ごみとして捨てられてしまっているものが、まだまだ多くあります。
 雑がみとして分別できるもの、その集め方や資源分別回収での出し方、またリサイクルされた雑がみが何に生まれ変わるかについて、動画では岐阜市循環型社会推進キャラクターの「クリーンちゃんと一緒に学ぶことができます!

 動画を視聴して雑がみを集め、みんなでごみを減らしましょう!

 

雑がみとは

 家庭から出されるごみの約3分の1は、紙類が占めており、また、その大部分は「雑がみ」が占めています。
 雑がみとは、例えば、菓子箱、ティッシュペーパーの箱やビールの紙ケースといったもので、別の品目として資源分別回収で回収されている紙類(新聞、新聞の折り込みチラシ、雑誌、段ボール、紙パック)以外のリサイクルできる紙のことです。

texissyukamipakku 雑がみ初級編(表) 雑がみ初級編(裏)
                      捨てないで!それは「雑がみ」です!( pdf : 418KB )

雑がみ大辞典

「雑がみがどのようなものかわかりにくい」とのお問い合わせを多くいただくことを受け、雑がみの分類を簡単に調べられるようにするための「雑がみ大辞典」を作成しました。
雑がみか雑がみではないか迷ったら、この大辞典で調べて雑がみの回収に協力をお願いします。
   雑がみ大辞典(表)   雑がみ大辞典(裏)   
           「雑がみ大辞典」

この「雑がみ大辞典」は、各公民館にて入手することができます。

雑がみQ&A

 ここでは、多くお問い合わせいただいた「雑がみ」についての質問にお答えします。
以下に記入されている内容以外に「雑がみ」に関する不明な点は下記へお問い合わせください。

Q1
 そもそも「雑がみ」とはどのような紙ですか?
A1
 「新聞」「チラシ(新聞の折り込みチラシ)」「雑誌」「段ボール」「紙パック」以外の紙で、汚れや匂いがついているものや特殊な加工がされているものを除く紙です。

Q2
 雑がみはどうやって集めれば良いですか?
A2
 同じ大きさの物が複数ある場合はひもでしばって、大きさがバラバラな場合は紙袋に入れて出してください。

Q3
 ラップの芯は以前は「普通ごみ」の分類となっていましたが、「雑がみ大辞典」では「雑がみ」として出せると書いてありました。どちらが正しいですか?
A3
 「雑がみ」として出していただけます。⇒以前は普通ごみとして出すようにお願いしていましたが、現在は「雑がみ」として出していただけます。

※このように、回収業者の技術の向上や品質の変化によって「雑がみ」として出せるようになる場合があります。