当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岐阜市興行場法施行条例を一部改正しました。

岐阜市興行場法施行条例を一部改正しました。

平成27年7月31日に「興行場法第2条、第3条関係基準条例準則(昭和59年4月24日環指第42号厚生省環境衛生局長通知)」が改正され、興行場に喫煙室を設ける場合の構造設備基準等が変更されました。

この改正により、営業施設の喫煙室の構造設備の基準等について、平成27年12月14日に条例の一部改正を行いました。施行日は平成28年1月1日です。

1主な改正内容

(1)興行場に喫煙室を設ける場合の構造設備の基準を変更しました。

(2)興行場の特性に応じ、公衆衛生上支障がないと認められる範囲内において、構造設備及び衛生措置の基準の一部を緩和し、又は適用しないことができるとしました。


2施行期日  平成28年1月1日

 

 条例は こちらからご覧ください。