当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

新庁舎基本設計に係る専門家からのご意見について

新庁舎基本設計に係る専門家からのご意見について
(2015年11月26日更新)

 本市では、今年度、新庁舎の構造や意匠などの概要を決める「基本設計」に取り組んでいます。
 この基本設計を進めるにあたって、市民の皆様のご意見を伺うとともに、都市計画、緑化、建築構造、建築意匠、建築計画の見地から、5名の有識者の方々による「建物形状等に関する検討会」を開催しました。
 また、「みんなの森 ぎふメディアコスモス」との調和を図ることが求められることから、ぎふメディアコスモスの設計者である伊東豊雄氏から、基本設計に対するご助言をいただきました。
 検討会や伊東豊雄氏からいただいたご意見は、現在進めている基本設計のみならず、今後の実施設計にも、出来うる限り生かしていきたいと考えております。

1.建物形状等に関する検討会のご意見(平成27年9月29日開催)

 
 岐阜市新庁舎建設基本設計 建物形状等に関する検討会名簿

氏名

役職等

専門分野

 和泉 潤 氏 名古屋産業大学
環境情報ビジネス学部 教授

 都市計画

 伊藤 栄一 氏 特定非営利法人
森のなりわい研究所 代表理事・所長 

 緑化

 犬飼 利嗣 氏 岐阜工業高等専門学校
建築学科 教授

 建築材料

 加藤 幸治 氏 金城学院大学
生活環境学部環境デザイン学科 講師

 建築意匠

 恒川 和久 氏 名古屋大学
大学院工学研究科 准教授

 建築計画

                             (五十音順)

 
岐阜市新庁舎建設基本設計 建物形状等に関する検討会のご意見(PDF)
 
 

2.伊東豊雄氏からのご意見(平成27年10月5日)

 
 岐阜市新庁舎の建物形状等に関する伊東豊雄氏からのご意見(PDF)