納税管理人申告・承認申請書

納税管理人申告・承認申請書
(2020年3月19日更新)
申請書(書式)名 納税管理人申告・承認申請書
概要 納税管理人の設定、変更、廃止及び設定をしない旨の申告又は申請をされる方は、この用紙にご記入の上、市民税課へ提出してください。
窓口・提出先

窓口:市民税課(岐阜市役所本庁舎低層部2階)平日8時45分~17時30分

提出先:〒500-8701 岐阜県岐阜市今沢町18番地 岐阜市役所市民税課個人係宛

申請書の提出は窓口へ持参又は郵送でお願いします。

申請等に必要なもの

納税義務者及び納税管理人の印鑑 

※納税義務者の方の個人番号(マイナンバー)の確認をさせていただきます。
以下の1~3のいずれかの方法で提示又はその写しの提出(郵送の場合)をお願いします。
1.マイナンバーカード(個人番号カード)
2.通知カード及び運転免許証等の身元確認書類
3.個人番号記載の住民票及び運転免許証等の身元確認書類

市税に関する手続きでのマイナンバーの取扱いについて

手数料 無料
手続きの根拠規定
(条例等)

地方税法第300条 

申請書用紙サイズ A4
ダウンロード 納税管理人申告・承認申請書( pdf : 125KB )
記載例 納税管理人申告・承認申請書(記載例)( pdf : 132KB )
※納税管理人とは、市内に住所、居所、事務所、事業所又は寮等を有しない納税義務者が、納税に関する一切の事項を処理させるために指定した人です。

(注意)特に海外へ出国される際は、納税管理人を選任する必要があります。納税管理人を選任されないと、納税通知書を送達することができないため、公示送達を行います。公示送達後、納期限までに納付されないと督促状を発送し、延滞金を加算されることがありますので、必ず納税管理人の選任を行ってください。
※公示送達とは、役所の掲示場に一定期間掲示することにより、その期間が経過したときは書類の送達がされたものとみなす制度です。