岐阜市姉妹都市における平和の鐘の取り組み

岐阜市姉妹都市における平和の鐘の取り組み
(2021年7月29日更新)

 岐阜市では、岐阜市姉妹都市に呼びかけ、平成11(1999)年から毎年、岐阜空襲のあった7月9日に世界の恒久平和を願って共に平和の鐘を鳴らす取り組みを行っています。
令和3(2021)年も、5つの姉妹都市で鐘を鳴らす取り組みを実施しました。

 

★イタリア・フィレンツェ市
 7月9日午前9時に、フィレンツェ市庁舎(ヴェッキオ宮殿)にあるマルティネッラの鐘で、岐阜空襲の慰霊と世界平和を祈る式典が開催されました。市議会議長ら関係者が見守る中、マルティネッラの鐘がフィレンツェ市内に鳴り響きました。

フィレンツェ市での平和の鐘式典の様子

 

★ブラジル・カンピーナス市
 7月7日午前10時から、カンピーナス市庁舎の外回廊スペースで、「カンピーナス平和の鐘式典」が開催されました。ダリオ・サアジ市長や在サンパウロ日本国総領事館総務班領事らがあいさつを行った後、平和を願って鐘を鳴らしました。

カンピーナス市での平和の鐘式典の様子

カンピーナス市公式HP

カンピーナス市Youtube公式チャンネル

 

 

 

★アメリカ・シンシナティ市
 7月9日午後6時から、ニューポート市にあるワールド・ピース・ベル・センターで、平和の鐘式典が開催されました。シンシナティ日本研究センター長やシンシナティ大学教授らが参加し、世界平和を祈って鐘が打ち鳴らされました。

シンシナティ市での平和の鐘式典の様子

 

 

★カナダ・サンダーベイ市
 7月9日午前11時30分から、サンダーベイ市役所で、平和の鐘式典が開催されました。フェイスブックでオンライン中継が行われる中、ビル・マウロ市長やフォートウイリアムファーストネーション首長らが参加し、平和の鐘を打ち鳴らしました。

サンダーベイ市での平和の鐘式典の様子

サンダーベイ市公式Facebook

 

 

★オーストリア・ウイーン市・マイドリング区
 7月9日午前11時に、市内6か所の教会で、同時に鐘が打ち鳴らされました。市内に鐘の音が鳴り響き、さらなる平和への願いが市民の心に響き渡りました。