当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

二輪車に乗られる皆さんへ

二輪車に乗られる皆さんへ
(2018年3月5日更新)

二輪車に乗られる皆さんへ

オートバイでツーリングを楽しまれる皆さん、仕事や通勤で原付などの二輪車を運転される皆さん、二輪車には衝撃から身を守る車体やシートベルトがないため、事故を起こすと死につながる危険があります。

◆左右の安全確認をしないで交差点に進入し、出会い頭に衝突する事故が発生しています。
◆交差点内で、直進の二輪車と右折の自動車が衝突する事故が発生しています。
◆速度を出してカーブに進入したために、車線をはみ出し対向車と衝突したり、カーブの外側にふくらみガードレールなどに衝突する事故が発生しています。

交通事故を防ぐために

○見通しの悪い交差点では、必ず一時停止をしましょう
必ず一時停止をして左右の安全確認をし、車両が通過しても後続の自動車がないか、歩行者などが交差点に近づいていないか、もう一度安全確認をしましょう。

○交差点では、対向右折車に注意しましょう
自動車の運転者が必ずしも二輪車を認識しているとは限らないことを念頭において走行しましょう。

○カーブの手前では速度を落としましょう
カーブの手前では十分に減速し、前方をよく見て走行しましょう。

○保護具を着用しましょう
ヘルメットや胸部・腹部プロテクターを正しく着用し万一に備えましょう。

○自分の身体にあった大きさのオートバイを選びましょう
走行中バランスを崩したときに、これを立て直す体力・技術が必要です。
自分でコントロールできる大きさのオートバイを選びましょう。

○原付は車両のなかまですが、道路交通法により交差点での二段階右折などの制限がありますので注意しましょう