当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

家庭用計量器(はかり)

家庭用計量器(はかり)
(2014年12月11日更新)

家庭で使用するはかり

家庭で使用されるヘルスメーター(体重計)、キッチンスケール(料理用はかり)、ベビースケール(赤ちゃん用体重計)等で、国が定める製造上の技術基準に適合したものには、以下のマークが付されます。
 家庭用計量器マーク
このマークが無い家庭用計量器(はかり)は販売してはならないことになっています。家庭用計量器(はかり)を購入の際は、このマークがあることをご確認ください。
また、このマークがある家庭用計量器(はかり)は、取引や証明には使用できません。

定期検査 取引や証明に使用される計量器(はかり)は、こちらをクリックしてご確認ください。

はかりを正しく使いましょう

はかりは正しく使用しないと正確に量ることができません。次の点に注意して使用しましょう。

1、堅い水平な台の上に置きましょう。
2、振動、風、湿気のない場所で使用しましょう。
3、水平、ゼロ点が合っているかを確認してから使用しましょう。
4、計量物をはかりの載せ台の中央に置き、指針や表示が静止してから値を読み取りましょう。

体重計、調理用はかり等の家庭用計量器を輸入・販売している事業者の皆様へ

家庭用計量器を輸入・販売している事業者の皆様には計量法により技術基準適合および表示義務があります。
詳しくは、「家庭用計量器について(PDF)」をご覧ください。
家庭用計量器について