岐阜市家庭用燃料電池普及促進補助金

岐阜市家庭用燃料電池普及促進補助金
(2020年7月29日更新)

事業概要

家庭におけるエネルギーの分散自立化や電力需要の平準化を図り、地球温暖化対策を推進するため、国採択事業者が実施する補助事業(いわゆる国の補助)を受けて、市内の住宅に燃料電池システムを新たに設置した方に対し、その設置費の一部補助を行います。

 

国(国採択事業者)の補助について

詳しくは、一般社団法人燃料電池普及促進協会(FCA) のホームページをご覧ください。
 

補助対象システム

国採択事業者から認定された補助対象システムのうち、 家庭用に限ります。

補助対象者

  1. 市内の住宅に補助対象システムを新たに設置している。または、建売供給事業者から市内にある未使用の補助対象システム付き住宅を購入している。
  2. FCAの平成31年度以降の「家庭用燃料電池導入支援補助金」を受けていること

上記1及び2の要件をすべて満たす方が対象です。国採択事業者の 補助金の額の確定通知の日から6か月以内に申請してください。

申請方法はこちらをご覧ください。

 

 

補助金額

 国の補助金額の10分の1(補助金額は補助対象経費から国の補助金を差し引いた額を超えない額とする。千円未満の端数は切り捨て)

要綱

岐阜市家庭用燃料電池普及促進補助金交付要綱(2020年7月29日 146KB )