当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

「岐阜市庁舎のあり方検討委員会」中間報告について

「岐阜市庁舎のあり方検討委員会」中間報告について
(2015年2月19日更新)

  中間報告

 平成26年3月10日、「岐阜市庁舎のあり方検討委員会」の杉戸 真太委員長(岐阜大学副学長)から市長に新市庁舎の必要性に関する中間報告がなされました。
 なお、本委員会においては、引き続き新市庁舎に求められる機能、規模及び建設候補地について検討が行われ、最終的に答申がなされる予定であります。
 中間報告書は以下のとおり。
 

岐阜市庁舎のあり方検討委員会中間報告書(pdf 313KB )


委員長から市長への報告状況