健康食品(デキサプリン)の取扱いについて

健康食品(デキサプリン)の取扱いについて
(2020年10月2日更新)
 

 平成25年、厚生労働省より、オランダ食品・消費者製品安全局(VWA)が痩身やエネルギー補給目的で健康食品(デキサプリン(Dexaprine))を摂取しないよう注意喚起した情報を入手しました。

 当該情報によると、ユトレヒト大学医療センター(UMC Utrecht)国立毒物センター(NVIC)とVWAは、当該品を服用して発症した重篤な副作用症例11件の届出を受けており、1錠の服用で心停止、心臓の動悸、胸の痛み、吐き気、頭痛などの副作用が出ている旨の報告がされています。

オランダ政府情報概要

 
 オランダ食品・消費者製品安全局(VWA)は平成25年8月16日、痩身やエネルギー補給目的でデキサプリン(Dexaprine)を摂取しないよう注意喚起を発表した。

 本製品は痩身目的やスポーツマン愛好家(らしい体格を求めるボデイビルダーのエネルギー補給)によって使用されているようである。デキサプリンはインターネット経由で販売されている。

 ユトレヒト大学医療センター(UMC Utrecht)国立毒物センター(NVIC)とVWAは痩身や体力(エネルギー補給)を得る目的でデキサプリンを服用して発症した重篤な副作用症例11件の届け出を受けている。1錠の服用で心停止、心臓の動悸、胸の痛み、吐き気、頭痛などの副作用が出ている。

 デキサプリンとこれら11件の副作用症例との因果関係は明らかではないが、デキサプリンを服用している人々にその服用を中止するよう注意喚起した。

関連情報

厚生労働省情報