家屋または土地が災害により被害を受けたときは?

家屋または土地が災害により被害を受けたときは?
(2013年9月4日更新)

家屋または土地が災害により被害を受けたときはどうしたらいいですか?


   資産税課窓口にて固定資産税・都市計画税減免の申請をしてください。
 
家が火災で燃えたとき、地震・風水害で損壊したとき等、災害により被害を受けた家屋または土地に対する固定資産税・都市計画税については、その税金を減額・免除する制度があります。申請書は資産税課にあります。
 詳しくは資産税課までお問い合わせください。