固定資産税を口座振替で納付していたのに落ちなかったのは?

固定資産税を口座振替で納付していたのに落ちなかったのは?
(2013年9月4日更新)

父名義の固定資産税を私の口座から落ちるようにしていましたが、父が亡くなったため、昨年相続登記を行ったところ、今年度の固定資産税が口座振替されませんでした。なぜでしょうか。


   固定資産の名義人が変わったためです。

   固定資産税の口座振替は、納税義務者に対して設定してあります。相続や売買等で納税義務者が変わりますと、新しい納税義務者の納付方法によります。
   新しい納税義務者であるあなたに、口座振替の設定がしてないと口座振替されません。お手数ですが、お手元の納税通知書に口座振替依頼書が添付してありますので、必要事項を記入し、金融機関への届出印を押印の上、金融機関へ再度お申込みください。