ボカシ

ボカシ
(2016年9月5日更新)

ボカシ

ボカシとは、米ヌカ、モミ殻、魚粉、糖蜜などを混和して乾燥したもので、生ごみに振りかけると微生物の働きで発酵、堆肥化を促進するものです。

概ね5世帯以上の市民で構成される団体や「ボカシ」の使用方法を助言する団体に対して、ボカシ100gにつき20円、ボカシ処理容器(生ごみ発酵用密閉容器)1個につき購入価格(税別)の2分の1の額とし900円を限度として補助します。

岐阜市生ごみ有機肥料化促進補助金交付要綱.pdf( pdf : 214KB )

ボカシ堆肥の作り方

 

  

 

水をよく切り密閉容器に生ごみを入れる。  ぼかしを均一に振りかける
 (生ごみ1kgに対しぼかし約20g)。
ふたをしっかり閉め、直射日光の当たらない場所に置く。