岐阜市まるごと環境フェアについて

岐阜市まるごと環境フェアについて
(2013年3月7日更新)

「岐阜市まるごと環境フェア」について

 岐阜市は、平成14年9月に「環境都市宣言」をしました。「岐阜市まるごと環境フェア」は、「人と自然が共生し、環境と調和する人にやさしい都市岐阜」の実現を目指し、「知る、体験する、広げる」の3つのコンセプトを柱とした市民参加型啓発事業として、平成14年度に初めて開催し、平成15年度からは実行委員会を組織し、市民・企業・行政が協力してフェアを作り上げています。

 このフェアを通して、金華山・長良川に代表される豊かな自然環境を保全し、市民一人ひとりが、ごみの減量化・資源化、省資源・省エネルギーのライフスタイルを構築し、循環型社会の形成に向けて取り組んでいくこととしています。

 

 ※令和元年度からは、名称を「岐阜市エコフェスタ」と変え、リニューアルしました。