当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岐阜駅前中央東地区

岐阜駅前中央東地区
(2019年9月5日更新)
本地区は、老朽化した建築物を更新し、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の向上を図ることを目的としている。また、当地区はJR岐阜駅北口駅前広場の北側に位置しており、岐阜市の玄関口に相応しい施設整備が求められています。 

【 現況写真 】

岐阜駅前中央東地区

事業概要

 所在地   吉野町5丁目、金町8丁目、住田町2丁目

 地元組織    岐阜駅前中央東地区市街地再開発準備組合 ( 理事長:柴山直人 )
 事業期間  未定
 
地区面積  約0.4ha

 敷地面積  約2,600平方メートル
 延床面積  未定
 規模構造  未定
 主要用途  未定

事業の経緯

 平成18年度  研究会設立
 平成19年度  基本計画作成
 平成20年度  準備組合設立、推進計画作成
 平成21年度  事業計画の立案
 平成22年度  関係機関協議
 平成23年度  関係機関協議
 平成24年度  計画案の見直し
 平成25年度  関係機関協議、計画案の検討