当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

セーフティネット保証のご案内

セーフティネット保証のご案内
(2019年9月27日更新)

セーフティネット保証制度について

 何らかのやむを得ない事由により経営の安定に支障をきたしている中小企業者に対し、主たる事業所(本店)の所在地を管轄する市町村長が認定をなすことによって、信用保証協会の普通保証(個人・会社2億円以内、組合4億円以内)無担保保証(8,000万円以内)無担保無保証人保証(2,000万円以内)の限度額が倍額に増える制度です。

 融資に当たっては、市町村長の認定とは別に、金融機関及び保証協会による審査があります



中小企業庁サイト>>

申請の手続き

1.申請の手引きで必要書類と認定要件を確認

中小企業信用保険法第2条第5項の規定に基づく申請の手引き 

2.申請書の記入及び必要書類の準備

3.市役所産業雇用課へ提出

 *予約制としておりますので、事前に下記お問合わせ先(経営支援係)まで御連絡ください。

セーフティネット保証5号認定について

セーフティネット保証5号認定の対象となる業種
セーフティネット保証5号の指定業種(令和元年10月1日~令和元年12月31日)new
※詳細については中小企業庁のお知らせ(令和元年度第3四半期分)をご覧ください。

産業分類番号は、日本標準産業分類(平成25年改定)または、総務省統計局ウェブページをご参照ください。

様式等

様式を修正しました(令和元年5月より)new

1.中小企業信用保険法第2条第5項第1号の規定による認定申請書(再生手続き開始申立等関係)

2.中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定申請書(指定業種関係)
3.認定手続チェックリスト(セーフティネット5号)
4.中小企業信用保険法第2条第5項第7号の規定による認定申請書(金融取引の調整関係)
5.認定手続チェックリスト(セーフティネット7号)