川遊びのいろいろ

川遊びのいろいろ
(2013年1月31日更新)

川には楽しい遊びがいっぱいあります。みんなでいっしょに川遊びに行きましょう。

 

●タモ網で魚とり

 

 タモ網を草が生えてる岸の所に静かに入れて、手でしっかりとタモ網の柄をおさえます。足で岸の草むらをガサガサふんで、タモ網のところへ魚をおいこむと、魚がとれます。 

タモ網で魚とり

●ザリガニつり

 

 棒(竹ざおなど)の先に糸を結びつけ、 糸の先にスルメを小さく切ったものを結んでザリガニの前にたらします。ザリガニは食いしん坊なので、すぐにくいついてきますよ。 

ザリガニつり

●ささぶね流し

 

 ささぶねを川に流すと、水の流れがよくわかります。ささぶねを作って、川にうかべて流してみましょう。友だちのささぶねと競走するともっと楽しいですよ。また、川のいろいろなところで流してみて、どこで流れが速いのか、調べてみよう。 

ささぶね流し

●石集め

 

 川には、顔にみたいな石や動物に見える石などいろいろな形の石があります。そんな石を拾って見つけてみましょう。また、川の石を持ち帰って、石に絵をかいてみましょう。

石集め

●バードウォッチング

 

 川辺にはいろいろな鳥がやってきます。ある季節にしかこない鳥、一年中見かける鳥など種類はいろいろです。そんな鳥たちを観察してみましょう。

バードウォッチング

 

ほかにも、川には楽しい遊びがいっぱいあります。自分で考えていろいろな遊びをみつけだし、やってみましょう。