当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

建設工事(建築一式、土木一式、電気、管、ほ装)の指名競争入札における電子入札の完全実施について

建設工事(建築一式、土木一式、電気、管、ほ装)の指名競争入札における電子入札の完全実施について
(2013年1月29日更新)

平成22年1月25日

 

 本市では、平成17年度から建設工事の競争入札について、電子入札を実施しています。

 今後事務の効率化及び談合等不正行為の防止を一層の促進するため、平成22年4月1日から建設工事(建築一式、土木一式、電気、管、ほ装)における指名競争入札については、原則として電子入札のみとします。

 紙入札を認める場合は、電子入札の利用者登録のある業者の方で、システム障害やICカードの更新中等の場合に限ります。

 その際、紙入札方式参加承諾願を提出していただきます。

 

 つきましては、電子入札の利用者登録のない方は、早めに電子入札の利用者登録をお願いします。

 

(参考)

1 電子入札システムの利用については、岐阜県市町村共同電子入札システムhttp://www.kyoudo.cals.pref.gifu.jp/accepter/)をご覧ください。

 電子入札システムの参加に必要なICカードは、申請から交付までに1か月ほどかかりますので、お早めに手続きを済ませてください。

 

2 電子入札に関する運用基準等は、岐阜市HPの“入札に関する条例、規則、要領及び要綱等”に掲載していますのでご覧ください。

 

通知文(45KB)