人事制度について

人事制度について
(2017年6月12日更新)

人材戦略プラン2012(新・人材育成基本方針)の策定〈平成24年4月〉

重要な行政資源である「職員=人材」について、本市が求める職員像を明らかにし、その育成方針を包括的に示す。

《職員の基本理念》

『志向は市民に 意識は挑戦に 行動はスピーディに』

《目指す職員像》

市民起点の発想に立ち、主体的に考える職員

新たな課題への挑戦意欲と、行動力のある職員

スピード感とコスト意識を持ち、市民に信頼される職員

《人材育成に向けた具体的な施策》

1 職員が「自ら育つ」ための施策
  ・課長級昇任試験の実施
  ・人事考課とその給与・昇給への反映
  ・職員チャレンジ異動制度、職員表彰制度

2 職場の「仲間を育てる」ための施策
  ・職場先輩制度
  ・業務相談員の設置
  ・メンタル相談体制の充実

3 互いに高めあう「組織を育てる」ための施策
  ・庁内若手ワーキンググループの設置
  ・ハラスメント研修の充実