当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

り災証明(火災以外)について

り災証明(火災以外)について
(2013年12月2日更新)

地震、風水害などの自然災害によって生じた住家(倉庫、店舗など人の住んでいない建物は除きます)の被害状況を証明する「り災証明書」を交付しています。

被害状況の証明は、現地調査を実施のうえ作成する「り災者台帳」に記載された範囲となります。被害状況は災害発生後1か月以内の状況をもとに判定しています。災害発生後、1か月以内に下記窓口へご連絡ください。

 

◆取扱窓口及び時間

福祉政策課社会係:市役所本庁舎4階

平日:午前8時45分~午後5時30分

 

◆申請等に必要なもの

・本人確認ができるもの(運転免許証等)

・印鑑

・り災者本人以外が交付願いをする場合は『委任状』(委任日が6か月以内のもの)が必要

 

◆り災証明書交付までの手続き

1自然災害により住家が被害

2災害発生後、速やかに(1か月以内)ご連絡ください。

※連絡に基づいて現地調査を行い、「り災者台帳」を作成します。

3「り災証明願」をご提出ください。

4「り災者台帳」をもとに「り災証明書」を交付します。

※「り災者台帳」が作成されていれば、1か月を経過していても、「り災証明書」を交付することができます。