当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

農地の買受適格証明書

農地の買受適格証明書
(2019年4月26日更新)
概要

農地の競売・公売に参加するときに必要です。

農地を取得できない者が最高価買受人になるのを未然に防ぐため、農地法の規定による許可の見込みがないと競売等に参加することができません。

  • 農地として耕作をする目的で取得する場合には3条の買受適格証明
  • 市街化調整区域内の農地を農地以外の用途に転換する目的で取得する場合には5条許可の買受適格証明
  • 市街化区域内の農地を農地以外の用途に転換する目的で取得する場合には5条届出の買受適格証明

なお、買受適格証明の発行は、それぞれ当該許可の申請又は届出の手続きに準じて行います。「農地の売買・貸借等をする場合」「農地を転用する場合」をご覧ください。

また、証明することができない場合や証明に日数がかかる場合もありますので事前にお問合せください。

取扱窓口
申請等に必要なもの
  • 印鑑
  • 申請内容によって添付書類が異なりますので、農業委員会までお問い合わせください。
手数料 一通300円
備考

代理人が申請する場合は、委任状が必要となります。

申請書用紙サイズ A4
ダウンロード

3条の買受適格証明願(85KB)

5条許可の買受適格証明願(55KB)

5条届出の買受適格証明願(37KB)

記載例

3条の買受適格証明願(記載例)(340KB)

5条許可の買受適格証明願(記載例)(235KB)

5条届出買受適格証明願(記載例)(178KB)