当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

身内や世話をしている人が亡くなったとき、火葬にするには、どのような手続きが必要か?

身内や世話をしている人が亡くなったとき、火葬にするには、どのような手続きが必要か?
(2013年1月21日更新)
手続き・サービス等の名称 岐阜市斎場(火葬場)使用許可申請 
手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答
 岐阜市役所の市民課か各事務所で、死体火葬許可申請をし、その許可証を持って、岐阜市斎苑で火葬の手続きを行ってください。 
届出申請期間  休苑日(1月1日と友引の日)を除き、原則として火葬する前日の午前8時30分から午後5時までに、岐阜市斎場(火葬場)使用許可の申し込みをしてください。
 火葬する日の前日が休苑日の場合は、原則として火葬する当日の午前8時30分から午前9時30分までに、申請をしてください。   
対象者

身内や世話をしている人が亡くなった親族等

持ち物

死体火葬許可証、印鑑 

窓口 岐阜市斎苑 
窓口時間 午前8時30分~午後5時(1月1日と友引の日を除く)
電話でのお問い合わせは、いつでも24時間受け付けます。

手数料

亡くなった人の住民登録地が岐阜市の場合 
12歳以上  5,000円 12歳未満 3,000円
亡くなった人の住民登録地が岐阜市以外の場合
12歳以上 68,000円   12歳未満41,000円  
注意事項/
その他

亡くなって24時間を経過した後でなければ、火葬できません。(法令に別段の定めがあるものを除く。)  

関連リンク 市民課
担当課等
部課名等 市民生活部 斎苑 
電話番号 058-245-0228 
FAX番号 058-240-5740  
E-mail saien@city.gifu.gifu.jp

*電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。