当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

聴覚等に障がいのある方が火災等の緊急通報をするには?

聴覚等に障がいのある方が火災等の緊急通報をするには?
(2018年4月1日更新)

聴覚等に障がいのある方が火災等の緊急通報をするには?

方法

聴覚または音声・言語機能に障がいのある方が、火災・救急等の緊急通報をするには、下記の方法があります。

(1)FAXによる119番通報

事前登録は不要です。

119番をダイヤルし、FAX送信して下さい。

(2)携帯電話メールによる通報(「メール119番」)

利用するには事前登録が必要です。

下記の「メール119番の登録方法」をご覧下さい。

FAX・メールにより緊急通報する場合のポイント

消防車や救急車等が一刻も早く現場に到着できるよう、

下記事項について簡潔に記入し、お知らせ下さい。

(1)災害の種類  (火事か救急か?)
(2)災害の発生した場所  (住所、目標となる建物名など)
(3)氏名
(4)具体的な状況  (どうしたのか? どのような状態か?)
 

「メール119番」の登録方法

1 対象者 

岐阜市消防本部管内(※)に居住または通勤、通学する方で、聴覚または音声・言語機能に障がいのある方

(※ 瑞穂市、山県市、本巣市、北方町の消防事務は、岐阜市に委託されています。)

2 利用できる携帯電話の機種

 インターネット回線を使用し、メール機能がある携帯電話。 

 ※「メール119番」を送信する際には、各社規定の通信料がかかります。

3 申込み方法

 メール119番の登録希望者は、
岐阜市については、岐阜市役所障がい福祉課、
瑞穂市については、瑞穂市役所福祉生活課、
山県市については、山県市役所福祉課、
本巣市については、本巣市役所福祉敬愛課、
北方町については、北方町役場福祉健康課にて、

「メール119番(登録・変更・中止)申請書」を取り寄せるか、または下記の様式をダウンロードし、

必要事項を記入の上、担当の窓口まで提出して下さい。

 

メール119番(登録・変更・中止)申請書

メール119番(登録・変更・中止)申請書.pdf( pdf : 153KB ) メール119番(登録・変更・中止)申請書.doc( doc : 44KB )

 

 なお、申請書を受付した際に、申請者に対して、通報先メールアドレス・携帯番号を通知します。

4 メール119番の流れ

(1) 携帯電話で文字メールを作成し、あらかじめ通知された通報先メールアドレス・携帯番号に、メール送信します。
(2) 岐阜市消防本部指令課においてメールを着信し、通報処理を行います。
(3) 通報を受理すると、受理した旨の返信メールを送信すると同時に、消防車または救急車等を現場に向かわせます。

 

5 メール送信の注意事項

● 不明な点などをさらにお尋ねする場合がありますので、携帯電話の電源は切らないで下さい。 
● 返信メールが来ない場合は、メールが着信していないか、または遅れていることが考えられますので、再度送信するか、近くの方に119番の代理通報を依頼して下さい。

6 「メール119番」に関する問い合わせ先

岐阜市消防本部指令課
 TEL 058-262-8151 FAX 058-266-8155

●岐阜市役所障がい福祉課
 TEL 058-265-4141 FAX 058-265-7613


●瑞穂市役所福祉生活課
 TEL 058-327-4123 FAX 058-327-7414

●山県市役所福祉課
 TEL 0581-22-6837 FAX 0581-22-6850


本巣市役所福祉敬愛課
 TEL 058-323-7752 FAX 058-323-1143

●北方町役場福祉健康課
 TEL 058-323-1119 FAX 058-323-2114



※下記のお問い合わせ先のメールアドレスは、緊急通報には利用できません。