当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

不要になったテレビは、どのように処分したら良いですか?

不要になったテレビは、どのように処分したら良いですか?
手続き・サービス等の名称 不要になったテレビの処分
よくある質問の回答

    ご不要となった家電リサイクル法対象家電品は、原則として、それを購入した小売店又は買い替えをする小売店に、リサイクル料金と収集・運搬料金を支払い、引き取りを求めてください。


(*)家電リサイクル法対象家電品:エアコン、テレビ(ブラウン管式)、電気冷蔵庫、電気冷凍庫、電気洗濯機


    なお、リサイクル料金を郵便局で振り込み、家電リサイクルメーカー指定の引取場所へ持ち込み、又は粗大ごみとして(「粗大ごみ受付センター」TEL243-0530)へ出すこともできます。

    柳津地域にお住みの方は下段の関連リンクをご覧ください。

対象者 家電リサイクル法対象家電品を処分される方
手数料

    詳細は、家電品を購入した小売店又は「家電リサイクル券センター」へお問い合わせください。

    引き取り義務のある小売店が廃業していたり遠隔地にあるなど、お近くの家電小売店で引き取ってもらえいない場合、もしくはメーカー指定引取場所へ持ち込む手段がない場合は、「粗大ごみ受付センター」にご相談ください。

注意事項
窓口 「家電リサイクル券センター」TEL0120-319640
窓口時間 「家電リサイクル券センター」午前9時~午後5時(日曜日、祝祭日除く)
関連リンク