当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岐阜市から転出すれば、市税を納めなくてもよくなる?

岐阜市から転出すれば、市税を納めなくてもよくなる?
(2009年6月5日更新)

Q 岐阜市から転出すれば、市税を納めなくてもよくなると聞きましたが、本当ですか。


岐阜市から転出されても納めてください。 

 

 岐阜市で課税された市税は、納期限が到来した時の住所地にかかわらず、すべて岐阜市に納付していただかなければなりません。

 市税の課税は、すべて年度を単位として行われています。そして、年度の途中で転出(転居)された場合でも、最初に課税された市町村に納税することになっています。

 各税目の課税基準日は、次のとおりです。

  

 市・県民税                  ・・・1月1日現在の岐阜市居住者に課税
 固定資産税・都市計画税 ・・・1月1日現在の所有者に課税
 軽自動車税              ・・・4月1日現在の所有者に課税
 
  詳しくは、各市税の担当課までお問い合わせください。