当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日本国籍がなくても国民年金に加入しなければなりませんか?

日本国籍がなくても国民年金に加入しなければなりませんか?
(2018年3月13日更新)

手続き・サービス等の名称

国民年金第1号被保険者の届け 

手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答

住民登録をした外国籍の人(20歳以上60歳未満)は、国民年金に加入することになっています。
国民年金第1号被保険者の届け出が必要になりますので、国保・年金課または各事務所で手続きしてください。
なお、日本の会社に就職した場合は、会社で厚生年金の手続きをしてください。
【手続き後】
年金手帳と納付書が日本年金機構から郵送されます。

届出申請期間

住民登録後すみやかに

対象者

住民登録をした外国籍の人

申請書等様式

国民年金被保険者関係届書( pdf : 963KB )

持ち物

在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書またはパスポート、マイナンバー通知カード等

窓口

窓口時間

8時30分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

各事務所で手続きする場合は年金相談員が勤務する9時30分から16時15分までに来所ください。

手数料

無料 

注意事項/
その他

   

担当課等

国保・年金課 年金係:058-214-2086