当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

特定保健指導とは?

特定保健指導とは?
(2019年5月24日更新)

手続き・サービス等の名称

特定保健指導

手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答

メタボリックシンドローム(以下メタボ)の予防または解消のため、3か月間生活習慣の改善に取り組んでいただくものです。
特定保健指導対象者には、受診月の翌々月に国保・年金課から案内をお送りします。案内が届いたら、積極的に特定保健指導を利用しましょう。保健師や管理栄養士など健康づくりの専門家が健康ダイエットのコツを教えます。
詳しくは、関連リンク「特定保健指導では何をするの?」をご覧ください。

<特定保健指導積極的支援該当者の医療費控除について>
 特定保健指導の積極的支援の案内が届いた人で、一定の要件をみたす人は、特定保健指導を利用すると、特定健診の自己負担分を医療費控除の対象として取り扱うことができます。詳しくは、国保・年金課にお問い合わせください。

届出申請期間

― 

対象者

特定健康診査の結果から、メタボのリスクが高いまたは予備群とみなされた人で、生活習慣病の服薬治療をしていない人。(対象者には国保・年金課から案内が届きます。)

申請書等様式

―  

持ち物

― 

相談窓口

窓口時間

― 

手数料

― 

注意事項/
その他

特定保健指導の対象ではなかった人も、市民健康センターなどで健康について相談ができます。

関連リンク

特定保健指導では何をするの?( pdf : 217KB )

担当課等

国保・年金課 保健事業係(214-2083)